ミニハムバッカー用エスカッションにみる
ギブソンの工夫

この記事を読む

新着記事

モノによる記憶の解凍 - HeritageとVintage

60年代生まれにとってギターは憧れの対象だった。カタログを眺めながら「いつか手に入れる」と夢見ていたものである。今回は80年代初期の日本ギブソンのカタログを見ながら、ギターコレクターとして「モノによる記憶の解凍」について考えてみようと思う。

この記事を読む

おすすめ記事

gibson-strap-button-13

ギブソンのストラップピン - ヴィンテージと現行品の見分け方

ストラップピンは、ヴィンテージギターのパーツの中でも交換されている頻度が高いパーツです。ステージやツアーで使用されてきたギターは耐久性と演奏性から、シャーラーのロックピンのような機能優先のパーツに交換されている場合が多いので、オリジナルのスペックに戻そうとすると意外と苦労します。

この記事を読む

Vintage Maniacs 公式Webショップ